プーチン大統領の健康状態
情報の信頼性は?
パーキンソン病とみられる身体の震え
大統領のガン
プロパガンダの可能性は?
病気で崩れるイメージ
引導を渡す口実
根拠のない憶測
精神状態は?
さらに高齢のバイデン米大統領
「健康な69歳」
口を閉ざす米国防総省
独裁者に付きまとう噂
スポーツ愛好家としての顔
プーチン大統領の極端な病気対策
仮に政権交代が起きたとしても……
Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(1/16)
プーチン大統領の健康状態

『ザ・サン』紙によれば、プーチン露大統領はガンの手術を受けることになっており、一時的に表舞台から姿を消すだろうという。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(2/16)
情報の信頼性は?

しかし、プーチン大統領の健康状態は謎に包まれている。彼の私生活に関する情報がすべて堅固に保護されていることを考えると『ザ・サン』紙の報道を鵜呑みにするわけにもゆかないのだ。とはいえ、プーチン大統領が病気に悩まされているという事実は、数年前から様々な報道機関によってたびたび報じられてきた。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(3/16)
パーキンソン病とみられる身体の震え

英国の『インデペンデント』紙をはじめ多くの報道機関が、今年5月にベラルーシのルカシェンコ大統領と会見を行ったプーチン大統領の映像について、身体の震えからパーキンソン病の兆候が見て取れると一斉に報じた。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(4/16)
大統領のガン

ガンの可能性については以前から様々なことが言われている。甲状腺ガンや胃ガン(『ザ・サン』紙の報道)、はたまたその他のガンではないかと取り沙汰されているのだ。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(5/16)
プロパガンダの可能性は?

しかし、プーチン大統領の健康問題に関する情報はしっかり吟味する必要があるだろう。というのも、プーチン政権の弱体化を目的としたロシア内外でのプロパガンダかもしれないからだ。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(6/16)
病気で崩れるイメージ

プーチン大統領は水泳や狩猟、上半身裸での乗馬などを通じてたびたび強靭な身体を見せつけ、強さをアピールすることで権力を維持してきた。しかし、病気を患っていることがわかれば、苦痛などものともしない強い男のイメージが崩れてしまいかねないのだ。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(7/16)
引導を渡す口実

英国の諜報・安全保障コンサルタント会社、ドラゴンフライは、戦況が迅速にロシア有利に傾かない場合、ロシアのエリートたちによってプーチン大統領が病気を理由に政権の座から引きずり降ろされる可能性もあるとしている。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(8/16)
根拠のない憶測

しかし、ロシア当局はことあるごとにプーチン大統領の健康問題に関する報道を根拠のない憶測だと一蹴している。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(9/16)
精神状態は?

プーチン大統領が精神的な問題を抱えている可能性についても、すでに憶測が流れている。しかし、マクロン仏大統領をはじめ、プーチン大統領と何度も会談を行っている各国の指導者たちはこれを否定している。ただし、プーチン大統領が態度を硬化させ「現実と乖離している」(アンゲラ・メルケル元独首相)のは事実だ。

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(10/16)
さらに高齢のバイデン米大統領

一方、超大国指導者の健康について議論するのであれば、ジョー・バイデン米大統領にも疑問符が付くだろうと指摘する人もいる。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(11/16)
「健康な69歳」

公式発表では体調万全の69歳ということになっているプーチン露大統領だが、果たして。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(12/16)
口を閉ざす米国防総省

プーチン大統領のガン疑惑や手術の可能性について尋ねられた米国防総省のジョン・カービー報道官(写真)は「そのような事実を裏付ける根拠はない」とコメントするに留めた。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(13/16)
独裁者に付きまとう噂

独裁政権下では、最高指導者の健康問題が取り沙汰されたり、病気の場合に備えた影武者の存在が囁かれるのは珍しいことではない。その意味では、北朝鮮が良い例だろう。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(14/16)
スポーツ愛好家としての顔

そもそも、プーチン大統領に健康を害するような習慣はないとされる。武道を好み、柔道では黒帯を持つほどの彼が、健康問題に悩まされているとはにわかには信じがたい。

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(15/16)
プーチン大統領の極端な病気対策

しかも、プーチン大統領が病気対策に過剰なまでに気を遣っているのも周知のとおりだ。新型コロナウイルスの世界的流行が始まると、クレムリンに厳戒態勢を敷き、人々との接触を極端に避けるようになったのだ。そして、マクロン仏大統領をはじめ医療機関による診断書なしの訪問者と会談をする場合、異様に長いテーブルを用いるほどだった。

 

 

Internacional
プーチン大統領の健康状態は?:その知られざる真実
(16/16)
仮に政権交代が起きたとしても……

プーチン大統領が病気であるという風説の後ろには、彼の転落を望む西側諸国の意図が見え隠れする。しかし、プーチン大統領が政権を降りたところで、その他の指導者が似たようなビジョンに基づいてロシアの政権運営を行う可能性は残されている。

 

 

 

Más para ti