アカデミー女優のエマ・ストーン:知られざるエピソードと婚約から出産まで

テキサスに新居を購入sista
ハリウッドスターが集まる街
ファミリー仕様の豪邸
女の子の赤ちゃん
父親は誰?
極秘交際
エマ・ストーンとディヴ・マッカリーの婚約
エマ・ストーンが求めるもの
母になることへの期待
プロとしての葛藤
実りある2021年
プレミアに登場したエマ・ストーン
エマ・ストーンが逃した役
批判された作品『アロハ』
スパイス・ガールズとトム・ハンクスの大ファン
最もセクシーな女優に選ばれたオスカー受賞者
名前の由来
エマ・ストーンは天然の金髪
女優で成功する前には
ハスキーボイスは本物?
才能あふれるエマ
プランBを確保
エマ・ストーンのクールな友人たち
エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド
エマ・ストーンのタトゥー
一番恥ずかしかったこと
最高の栄誉
邸宅を各地にもって
テキサスに新居を購入sista

米女優エマ・ストーンはデイヴ・マッカリーと結婚、2021年5月にテキサス州オースティンに新居を購入した。『Dirt』誌によると伝統的なスタイルの556㎡、寝室が4部屋、バスルームが3つとゲスト用レストルームが1つの広い物件だという。

ハリウッドスターが集まる街

エマ・ストーンの新居は、レネー・ゼルウィガーやサンドラ・ブロックなどハリウッドのAリスト俳優たちが居を構えるエリアにある。『アーキテクチュラル・ダイジェスト』誌によれば、その邸宅の価格は不明だが、400万ドルを上回る可能性が高い。

 

ファミリー仕様の豪邸

同誌によれば、新居の外観はレンガ造りで、素朴な青色のシャッターと緑豊かな庭のある家となっている。大きなプールもあり、新たに加わった家族と一緒に楽しめそうだ。

女の子の赤ちゃん

2021年3月、エマ・ストーンはロサンゼルスで女の子を出産した。プライバシーを大切にする彼女の場合、妊娠や出産に関する情報はほとんど公表されていない。ロサンゼルスで友人と散歩するエマの写真が撮られたことで、赤ん坊を抱く姿をみることができた。

父親は誰?

エマ・ストーンの夫であるディヴ・マッカリーは脚本家で、2019年まで『サタデー・ナイト・ライブ』の脚本を務めていたことで知られている。エマがこのコメディ番組に出演したことが、二人の出会いのきっかけとなった。デイヴはアメリカ出身のコメディアン、脚本家、ディレクターで、大学時代に結成したスケッチ・コメディーグループを通じて名が知られるようになった。

極秘交際

二人は長く交際を続けていたが、関係が公になったのは2019年、全米映画俳優組合賞に並んで姿を現してからだ。エマは『女王陛下のお気に入り』でノミネートされていた。それ以前、2017年のデイヴの映画『ブリグズビー・ベア』のプレミアでも目撃されていたが、正式な発表はされていなかった。

エマ・ストーンとディヴ・マッカリーの婚約

2019年12月、二人は婚約を発表した。インスタグラムの写真には、最高に幸せそうな二人の姿と、ぼやけてはいたが大切な指輪も写っていた。エマはSNSを使用していないが、デイヴのインスタグラムには仲のいい二人の姿が時々アップされている。

エマ・ストーンが求めるもの

当時、ある関係者は『People』誌にこう語っている。「エマはあらゆる面でプロフェッショナル。才能豊かで、仕事熱心。デイブはそんな彼女を尊敬している」パートナーを完璧にサポートし、その成功を心から望んでいるデイヴ。エマのような女性にとり最高のパートナーといえるだろう。エマも彼の才能を心から尊敬している。芸能界で成功を収めた二人が、つねに相手に意見を譲るとは限らないが、エマは彼に勇気づけてもらうことが大好きなのだそう。

母になることへの期待

ある関係者は『E! News』誌でこう語っている。「二人は妊娠と出産、その先に続く未来に胸を膨らませている。長期間撮影現場で働くことなく、妊娠期間を家で過ごせることを幸運だとしている」また、エマはインタビューを通じ、「結婚して家庭を持つことが夢だったわけではないけど、年を重ねるにつれて重要なことに思えるようになってきた」とコメントしている。

プロとしての葛藤

妊娠が発覚する前、エマがブラッド・ピットとの共演作の企画から降板したと一部のメディアが報じていた。これは『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が手掛ける『バビロン』で、コロナ禍前に撮影が予定されていた。マスコミが取り上げた“キャストの混乱”とは、エマ・ストーンのお腹が大きくなってきたことと関係があったのかもしれない。

実りある2021年

2021年5月28日、ストリーミングサービスでエマ・ストーン主演の新作ディズニー映画『クルエラ』が公開された。本作は、まだエステラと呼ばれていた頃からのクルエラの人生を描いたもので、マーク・ストロングやエマ・トンプソンらも出演している。本作をプロデュースしたのは、1996年の映画『101』とその続編でクルエラを演じていたグレン・クローズ。エマ・ストーンがこの大役を引き継ぎ、人々の心に残る素晴らしい演技を披露した。

プレミアに登場したエマ・ストーン

エマは映画のプレミアに自信と落ち着きに溢れた姿で姿を現した。この日のエマは髪をおろし、トレードマークの赤い口紅はひいていたが、軽めのメイクと控えめな装いで登場した。

エマ・ストーンが逃した役

エマ・ストーンは女優としてのキャリアにおいて、大きな落胆を何度か味わっている。そのひとつが『Heroes』のクレア・ベネット役を逃した時だ。代わりに選ばれたのが、写真のヘイデン・パネッティーア。エマはこの時の落胆を、ハリウッドで最も辛い瞬間のひとつだったと表現している。

批判された作品『アロハ』

エマ・ストーンが2015年に『アロハ』で手にした役は、適役だったとは言い難い。ハワイとアジアの血が流れるアリソン・イン役に起用されたのだ。本作は批評家や観客からの評が低かっただけではなく、ホワイトウォッシングだと非難を浴びたのだ。エマは配役を擁護し、「ハワイと中国の血が1/4ずつ流れる役だったが、そうした外観を求められていた訳ではなかった」と語っている。

 

スパイス・ガールズとトム・ハンクスの大ファン

エマ・ストーンは憧れのスターと対面するとかなり感情的になることで知られている。スパイス・ガールズの大ファンだった彼女は、インタビュー中にメル・Bから動画が送られてきて感極まって泣いてしまった。また、トム・ハンクスはもちろん、ローン・マイケルズやダイアン・キートンと対面した時も、気持ちを抑えきれず泣き出したという。

最もセクシーな女優に選ばれたオスカー受賞者

エマ・ストーンは輝かしい受賞歴の持ち主だ。アカデミー賞では主演女優受賞と3度のノミネートを経験したほか、MTVムービー・アワードの最優秀コメディ女優賞、ティーン・チョイス・アワードのロマンティック・コメディ部門で映画女優賞を受賞している。2008年発行の『サタデー・ナイト・マガジン』誌では30歳以下のライジング・スターランキングで第1位に輝き、他にも数々の賞を受賞している。2011年にはヴィクトリアズ・シークレットの最もセクシーな女優に、2013年には世界で最もパワフルな100人のうちの1人に選ばれている。

名前の由来

映画俳優組合に加入する時は、すでに加入している他の人と同名にしないことが重視される。エマ・ストーンの本名はエミリー・ジーン・ストーンだが、すでに登録のあったエミリー・ストーンと混同されないよう、別の名前を選ばなければならなかった。ライリー・ストーンや本名に近いエミリー・J・ストーンという名前も考えたが、エマを選んだことに満足している。

エマ・ストーンは天然の金髪

エマ・ストーンのブロンドは本物だ。しかし、コメディ映画の『スーパーバッド 童貞ウォーズ』では監督兼プロデューサーのジャド・アパトーが髪を赤く染めることを提案。エマはアドバイスを受け入れ、2012年に『アメイジング・スパイダーマン』に出演するまで赤毛のままだった。

女優で成功する前には

若い頃から女優になることを願っていたが、エマ・ストーンも大勢と同じく大成する前には日々の糧を稼ぐ必要があった。エマが就いた初期の仕事のひとつが、ドッグ・ベーカリーで犬のおやつを焼くことだった。

 

ハスキーボイスは本物?

エマ・ストーンは赤ん坊の頃ひどい疝痛で激しく泣くことが多く、そのためまだ喋れないうちに声帯に結節ができてしまった。その結果、エマの声はかすれたハスキーなものとなり、その知名度を上げる要素の一つになった。

才能あふれるエマ

様々なインタビューによれば、エマ・ストーンは高校時代、両親に対してパワーポイントでプレゼンを行い、自分が女優を目指すべきだと説得したという。それが功を奏したのは明らかだ。エマはつねにテクノロジーに精通しており、スキル向上のためにめHTMLやウェブサイト構築を独学で学ぼうとしていたほどだ。

プランBを確保

エマ・ストーンは、もし女優として成功できなかったら、ジャーナリズムの道に進むとしていた。「基本的な考え方は同じよ。相手を見て、なぜその人がそのように行動するかを分析していくの」

エマ・ストーンのクールな友人たち

エマ・ストーンは親友の一人にテイラー・スウィフトを挙げている。また、才気あふれるジェニファー・ローレンスとも付き合いが長く、よく一緒にいる姿がキャッチされている。ともあれ、エマの一番の親友は愛犬のレンだ。

エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド

二人は4年以上交際し、2015年に破局するまでハリウッドでも話題のカップルだった。その後も二人は良好な友人関係を維持しており、授賞式など公の場で仲の良い姿を写真に収められている。実際、彼らはお互いのことをとても特別な存在だと表現している。

エマ・ストーンのタトゥー

エマ・ストーンは珍しいタトゥーを入れている。これは手首の内側にある2本の鳥の足で、母親も同じタトゥーをしている。二人のお気に入りの曲はビートルズの「ブラックバード」。実はポール・マッカートニー自身がエマの依頼でこのタトゥーのデザインをしたのだ。

一番恥ずかしかったこと

エマは『小悪魔はなぜモテる?!』でベッドシーンを撮影した時の失敗談を語っている。撮影中にひどい喘息の発作が起こり、医療スタッフはエマに酸素ボンベを繋がなければならなかった。彼女はユーモアたっぷりにこう言った。「死にかけでもしなきゃ、ベッドシーンなんてできないわ。ベッドの上で何時間も飛んだり跳ねたり、声をあげなきゃいけないときに、自分が喘息にかかっていたなんて。撮影開始から2日目でほんとうに恥ずかしかった」

最高の栄誉

2016年、エマ・ストーンはデミアン・チャゼルのミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』で、ライアン・ゴズリングと共にスターダムに駆け上がった。同作品は2017年のアカデミー賞で驚異の6部門を受賞、エマは最優秀女優賞に輝いた。『アメイジング・スパイダーマン』のグウェン・ステイシー役の成功と合わせて、この2作品だけで14億ドル以上の興行収入を記録したことになる。

 

邸宅を各地にもって

エマ・ストーンの資産は3,000万ドルとみられている。多くの富裕者がそうであるように、彼女の最も大きな買い物は不動産だ。マリブにミッドセンチュリー風のモダンな邸宅(325万ドル)、ウェストウッドにスペイン風の邸宅(230万ドル)をもっており、新たにテキサスの邸宅も加えた。

Más para ti