二度目の婚約発表
エンゲージリングを公開したジェニファー・ロペス
最初の交際はいつ?
交際期間が長かったように感じるのはなぜ?
出会いの場となった『Gigli(ジーリ)』
ハリウッドの大スター、ベン・アフレック
人気急上昇中だったジェニファー・ロペス
ベン・アフレックとの出会い、クリス・ジャッドとの離婚
交際を明らかにした二人
公の場で初めて一緒にいるところを目撃される
ファッションスタイルの違うグウィネス・パルトロウ
何ごとにも派手なカップル?
婚前契約
奇妙な規定
愛されカップル、
...同時にきらわれカップルでもあった
結婚式の延期
交際は続いていた
パーティーをしすぎたベン・アフレック?
ネットバッシングに疲弊したカップル
『Gigli(ジーリ)』とは?
ジェニファーはマーク・アンソニーと結婚
ベン・アフレックはジェニファー・ガーナーと結婚
つねに心の中にいた
2021年:運命の訪れ
パンデミック後の世界が待ちわびた復縁
18年を経た婚約宣言
二人の結婚はいつ?
エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(1/30)
二度目の婚約発表

ベン・アフレックとジェニファー・ロペスが再び婚約した! 2004年に結婚を取りやめた二人だが、2021年にふたたび交際をスタート。多くのファンが待ちわびた "ベニファー2.0" の婚約が正式に発表された。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(2/30)
エンゲージリングを公開したジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペスは自身のニュースレター「On the JLo」を通じてベン・アフレックとの婚約を発表し、大粒ダイヤのエンゲージリングも公開した。ジェニファーの妹リンダ・ロペスも「こんなことがあったのね。愛している @jlo @ben affleck 」とインスタグラムのストーリーを通じて二人を祝福した。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(3/30)
"ベニファー"の過去と現在

ジェニファー・ロペスとベン・アフレックの愛の物語は、はるか昔にさかのぼる。二人は大型セレブカップルとして"ベニファー"の愛称で親しまれ、2000年代初頭のハリウッドで話題をさらった。しかし、嵐のように始まった二人の交際は、同じく波乱に満ちた終わりを迎えた。こうした二人の愛の物語を振り返ってみよう。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(4/30)
最初の交際はいつ?

ベン・アフレックとジェニファー・ロペスの最初の交際期間は意外に短く、2002年7月から2004年1月までの17ヶ月間だった。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(5/30)
交際期間が長かったように感じるのはなぜ?

当時、ベン・アフレックとジェニファー・ロペスは、"ベニファー"としてマスコミをにぎわせていた。レッドカーペットを並んで歩き、さまざまな雑誌の表紙を飾り、ニュースメディアやテレビ番組、その他あらゆるメディアで取り上げられていた二人の関係は永遠かと思われたのだ。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(6/30)
出会いの場となった『Gigli(ジーリ)』

二人が出会ったのは、2001年に行われた『Gigli(ジーリ)』の撮影現場だった。さらに翌年にはハートウォームストーリーの『世界で一番パパが好き! JERSEY GIRL 』でも共演を果たしている。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(7/30)
ハリウッドの大スター、ベン・アフレック

ベン・アフレックは『アルマゲドン(1998)』や『パール・ハーバー』(2001)に出演、そしてマット・デイモンと脚本を担当した『グッド・ウィル・ハンティング』で1998年のオスカー脚本賞を獲得するなど、すでに押しも押されぬハリウッドの大スターとなっていた。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(8/30)
人気急上昇中だったジェニファー・ロペス

一方、ジェニファー・ロペスはラテン音楽界の新星としてブレイクを果たしたほか、女優として映画『セレーナ』(1997)や『ウェディング・プランナー』(2001)で主演を務めるなど、幅広く活躍していた。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(9/30)
ベン・アフレックとの出会い、クリス・ジャッドとの離婚

ベン・アフレックと出会ったとき、ジェニファー・ロペスはクリス・ジャッドと結婚していた。出会いから間もなく、ジェニファーは離婚することになる。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(10/30)
交際を明らかにした二人

クリス・ジャッドとの別れから5か月後、ジェニファー・ロペスとベン・アフレックの関係が公になった。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(11/30)
公の場で初めて一緒にいるところを目撃される

二人が初めて公の場に姿を現したのはロサンゼルスのレストランだった。カジュアルなトラックスーツ姿のジェニファー・ロペスの隣には、幸せな笑みをたたえるベン・アフレックがいた。これを見たマスコミは大騒動となった。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(12/30)
ファッションスタイルの違うグウィネス・パルトロウ

トラックスーツでの初デートを見て、ベン・アフレックの元恋人グウィネス・パルトロウは驚愕したかもしれない。大物スターを手放した彼女は、ジェニファー・ロペスと並ぶ元彼の姿を雑誌を通して見守るしかなかったことだろう。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(13/30)
何ごとにも派手なカップル?

一般的には愛されカップルとされていた"ベニファー"だが、中には二人を批判する声もあった。あまりにも豪華、カメラの前で二人の仲を見せつけすぎ、マスコミに露出しすぎ...... つまり、すべてにおいて「派手好み」だというのだ。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(14/30)
"ベニファー"の最初の婚約

大スターとして世界中の人々から賞賛され、注目されていることを意識していたジェニファー・ロペスとベン・アフレック。やがて、数多くのファンが待ち望んでいたこと、つまり二人の婚約を発表した。交際を開始してから一年もたっていなかったのだが。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(15/30)
婚前契約

当時の二人は驚くべき婚前契約を交わしたとされる。例えばベン・アフレックが浮気をした場合、ジェニファー・ロペスが彼の財産の半分を保持することができるというもの。さらに、二人がもうける子供の数を決めるのも彼女となっていたという。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(16/30)
奇妙な規定

もっとも印象的なのは「週に4回」身体関係を持たなければならないという規定だ。当時、こうした婚前契約についての噂が広まっていたが、実際にそんな規定があったのかどうかについて疑問視する声もある。

 

 

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(17/30)
愛されカップル、"ベニファー"

婚約を発表した二人の名声はさらに高まり、スターカップルがレッドカーペットを歩けば何百人ものジャーナリストが列をなした。二人が並ぶ姿はマスコミにとり貴重な財産となっていたのだ。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(18/30)
...同時にきらわれカップルでもあった

しかしジャーナリストたちは同じ写真を使い、裕福さや幸福ぶり、ルックスをこれ見よがしに自慢する二人を批判する材料にもしたのだ。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(19/30)
結婚式の延期

結局、"ベニファー"の結婚式が挙げられることはなかった。二人が決めた結婚式の日取りは2003年9月14日だったが、そのわずか4日前に式の延期が発表されたのだ。

 

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(20/30)
交際は続いていた

ベン・アフレックとジェニファー・ロペスは危機的状況にあったのだろうか?この問いに対してはどちらもそれを否定し、交際は続いておりお互いを大切にしていたという。ただ、マスコミの注目が集まりすぎない時期に延期することを望んだのだ。その瞬間が再び訪れることはないと知っていたのかもしれないが。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(21/30)
パーティーをしすぎたベン・アフレック?

"ベニファー1.0"の破局にまつわる話として、ベン・アフレックが結婚式の数日前に、クリスチャン・スレーターやタラ・リードとクラブでパーティーをしている姿をキャッチされたというものがある。一部のタブロイド紙によれば、以来二人で過ごすことはなくなり、結婚式の新たな日取りも検討されなかったという。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(22/30)
ネットバッシングに疲弊したカップル

では、一体何が起こったのだろうか。インターネットという強力な新興メディアにより、二人の関係が疲弊してしまったという見方が大きい。"ベニファー"の破局はネットメディアへの過剰露出を原因とする最初の破局ともいわれている。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(23/30)
『Gigli(ジーリ)』とは?

二人の出会いの場となった映画『Gigli(ジーリ)』が2003年に公開されたことも、関係修復の助けにはならなった。同作は興行的に失敗に終わり、5千万ドル以上の損失を出したのだ。マスコミが"ベニファー"を才能あるアーティストとしてではなく、人気セレブとして愛でていることは明らかだった。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(24/30)
ジェニファーはマーク・アンソニーと結婚

多くのファンの悲しみを前に、2004年1月、"ベニファー"は婚約を解消。その後、ジェニファー・ロペスはラテン系歌手のマーク・アンソニーと交際をスタート、2004年に結婚し、2008年には男女の双子を授かった。ラテン系のセレブカップルとして人気を集めたが、2011年に離婚。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(25/30)
ベン・アフレックはジェニファー・ガーナーと結婚

ベン・アフレックは2005年に女優ジェニファー・ガーナーと結婚し、3人の子供をもうけた。同じジェニファーだが夫妻が"ベニファー"と呼ばれることはなく、この呼称はあくまでジェニファー・ロペスとベン・アフレックのためのものだった。2018年、ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーは離婚。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(26/30)
つねに心の中にいた"ベニファー"

こうした過去の年月を通じ、"ベニファー"は本当に消え去ったわけではなかった。人々の心の中でも、そして主役の二人の心の中でも。ジェニファー・ロペスとベン・アフレックはつねに連絡を取り合い、公の場で互いをサポートし、相手を好意的に捉えてきたのだから。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(27/30)
2021年:運命の訪れ

2021年、ついに"ベニファー"の第2章が幕を開けた。ベン・アフレックがアナ・デ・アルマスと破局、間もなくジェニファー・ロペスもアレックス・ロドリゲスと別れたのだ。どちらも独り身になったベンとジェニファーは、いつものように連絡を取り合っていた。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(28/30)
パンデミック後の世界が待ちわびた復縁

ファンの目には「今こそチャンス!」ということは明らかだった。そうしたファンの祈りが届いたのか、ベンとジェニファーは、再び公の場で一緒にいるところを目撃されたのだ。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(29/30)
18年を経た婚約宣言

ジェニファー・ロペスとベン・アフレックはそれぞれ別のパートナーと長い結婚生活を共にし何人かの子供も授かっている。それぞれの人生を歩んできた二人の新たな交際について、ファンやマスコミも今度こそ大丈夫に違いないと考えた。その推測は正しかったようで、大物カップルは18年の時を経て2度目の婚約を発表した。

エンタメ
再び婚約を発表したベン・アフレックとジェニファー・ロペスの愛の物語
(30/30)
二人の結婚はいつ?

2004年以来となる2度目の婚約を発表し、まばゆいエンゲージリングを公開したハリウッドで最も話題のカップルの今後のニュースが楽しみだ。今度こそ二人は結婚式を挙げるのだろうか、そしてそれはいつになるのだろう?

Más para ti