いつか訪れたいビーチ
セブン・マイル・ビーチ (ネグリル、ジャマイカ)
クアルタ・プライア (モホ・ジ・サンパウロ、ブラジル)
グレース・ベイ・ビーチ(プロビデンシア島、タークス・カイコス諸島)
バラデロ・ビーチ (バラデロ、キューバ)
ターコイズ・ベイ (エクスマウス、オーストラリア)
イーグル・ビーチ (パーム/イーグル・ビーチ、アルバ)
ラダナガル・ビーチ (ハブロック島、アンダマン・ニコバル諸島)
ラ・コンチャ・ビーチ (サン・セバスチャン、スペイン)
バイア・ド・サンチョ (フェルナンド・デ・ノローニャ、ブラジル)
トランク・ベイ (ヴァ―ジン諸島国立公園、セント・ジョン島、アメリカ合衆国)
ゴルフィニョス湾 (プライア・デ・ピパ、ブラジル)
ラビット・アイランド (ランペドゥーサ島、シチリア島)
ケーブル・ビーチ (ブルーム、オーストラリア)
ファレシア・ビーチ (オーリョス・デ・アーグア、ポルトガル)
ハプナ・ビーチ (ハワイ州プアコ、アメリカ合衆国)
シエスタ・ビーチ (フロリダ州、シエスタ・キー、アメリカ合衆国)
マホ・ベイ・ビーチ (クルーズ・ベイ、セント・ジョン島、アメリカ合衆国)
ポイプ・ビーチ・パーク (ハワイ州ポイプ 、アメリカ合衆国)
プラヤ・デ・ムロ (マヨルカ島、スペイン)
マヌエル・アントニオ・ビーチ (マヌエル・アントニオ国立公園、コスタリカ)
ノース・ビーチ (ムヘレス島、メキシコ)
ヌングイ・ビーチ (ヌングイ、ザンジバル島)
マゲンズ・ベイ・ビーチ (セント・トーマス島、アメリカ合衆国)
ニッシ・ビーチ (アギアナパ、キプロス島)
ババロ・ビーチ (ババロ、ドミニカ共和国)
バロス・ラグーン (キッサモス、ギリシャ)
クリアウォーター (フロリダ州、アメリカ合衆国)
セブン・マイル・ビーチ (グランドケイマン、イギリス領ケイマン諸島)
プライア・ド・ポンタウ・ド・アタライア (アハイアウ・ド・カボ、ブラジル)
セス・イレテス・ビーチ (フォルメンテラ島、バレアレス諸島)
カアナパリ・ビーチ (ハワイ州ラハイナ、アメリカ合衆国)
マンリー・ビーチ (シドニー、オーストラリア)
ボーンマス・ビーチ (ボーンマス、イギリス)
エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(1/34)
いつか訪れたいビーチ

毎年、トリップアドバイザーは一般ユーザーの投票とコメントを元に「最高のビーチ」をリストアップしている。いつかバカンスで訪れたい、世界で最も美しい海の数々をみていこう。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(2/34)
セブン・マイル・ビーチ (ネグリル、ジャマイカ)

青い海と空を隔てる水平線は、永遠に記憶に刻まれそう。穏やかな海、絹のようになめらかな砂、熱帯の温暖な気候。何もしない、または何をするのにも理想的な場所だ。カヤック、クルーズ、シュノーケリング、そして乗馬など、さまざまなアクティビティを通じて大自然の魅力が体感できる。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(3/34)
クアルタ・プライア (モホ・ジ・サンパウロ、ブラジル)

まるでプールのように穏やかな海面が広がるクアルタ・プライア。暖かい水と雄大な景色は熱帯の楽園そのものだ。

写真:Pexels-Lucas Meneses

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(4/34)
グレース・ベイ・ビーチ(プロビデンシア島、タークス・カイコス諸島)

1,6kmもの広がりをもつバリアリーフは、美しい景観を生み出すだけではなく潮から島を守っている。そのためここには穏やかな海が広がり、海藻なども流れつくことなく、美しい白砂が広がっている。もちろん海は透明そのもの。

写真:Asad Photo(Pexels)

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(5/34)
バラデロ・ビーチ (バラデロ、キューバ)

まるで荘厳な楽園のようなバラデロ・ビーチ。なめらかな白砂、透き通った海、そして一日中温暖な気候。キューバのノスタルジックな雰囲気が、手つかずの砂浜の美しさをより一層引き立てている。

写真:Lachlan(ペクセル)

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(6/34)
ターコイズ・ベイ (エクスマウス、オーストラリア)

司会に納まりきらないほどの広がりを持つ、白砂のビーチ。海水は透明度が高く、上から水の底が見えるほど。シュノーケリングにもぴったりのまさに夢のようなビーチ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(7/34)
イーグル・ビーチ (パーム/イーグル・ビーチ、アルバ)

最も美しいビーチの常連となっているのがイーグル・ビーチ。西インド諸島に浮かぶオランド領の島、アルバ最大のビーチで、ホテルやレジデンスをそなえた魅力あふれるリゾートだ。カリブ海の透き通った海にはウミガメの産卵地がたくさんあり、カップルや家族連れにもぴったりのバカンス先だ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(8/34)
ラダナガル・ビーチ (ハブロック島、アンダマン・ニコバル諸島)

アンダマン諸島で最も有名なこの島には、世界で最も魅力的なビーチのひとつがある。白い砂、夢のように青い海、森と椰子に囲まれた緑豊かなビーチ。不思議なことに、その知名度に比べるとラダ・ナガルビーチを訪れる人は少なく、ここで一日を過ごして誰ともすれ違わないということも珍しくない。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(9/34)
ラ・コンチャ・ビーチ (サン・セバスチャン、スペイン)

バスク地方の宝石、ラ・コンチャ湾。美しい砂浜に青く澄んだ水、バルの立ち並ぶ通り、近くにそびえる山々。並木道や海岸線、遊歩道なども楽しみが尽きない。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(10/34)
バイア・ド・サンチョ (フェルナンド・デ・ノローニャ、ブラジル)

地球上で最も美しいビーチのひとつだが、アクセスしづらいため大勢がつめかけることはない。美しく穏やかなエメラルドグリーンの海には素晴らしい海洋生物が生息しており、シュノーケリングにも最適。このブラジルのビーチはすでに何度も地球上で最も美しいビーチに選ばれているが、今後もランクインを続けるだろう。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(11/34)
トランク・ベイ (ヴァ―ジン諸島国立公園、セント・ジョン島、アメリカ合衆国)

たくさんの新婚旅行カップルが訪れることから「ハネムーンビーチ」として知られている。息を呑むほど美しい夕日が見られ、ウミガメを始めとする固有種が数多く生息している。

写真:Unsplash-Josh Duncan

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(12/34)
ゴルフィニョス湾 (プライア・デ・ピパ、ブラジル)

のどかな景色は夢のよう、そして近くに姿を現すイルカの姿がこのビーチをさらに魅力的なものにしている。一度訪れたらきっとまた足を運びたくなるだろう。

写真:Instagram-@michelangelo_bfA

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(13/34)
ラビット・アイランド (ランペドゥーサ島、シチリア島)

ラビット・アイランドは、イタリアからチュニジアへ向かう途中、マルタ島に近い地中海に浮かぶランペデゥーサ島にある岩の島だ。想像もつかないような色彩と雄大なビーチに恵まれ、その類まれな美しさから世界最高のビーチにも挙げられる。どこまでも透き通った水が旅人を待っている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(14/34)
ケーブル・ビーチ (ブルーム、オーストラリア)

ここでは海水浴はもちろん、浜辺のラクダツアーや海沿いの芝生でピクニックなども楽しめる。人生でもあまり多くは見られないような見事な夕日を目にすることもできるだろう。

Foto: Unsplash - Nick Dunn

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(15/34)
ファレシア・ビーチ (オーリョス・デ・アーグア、ポルトガル)

ポルトガル・アルガルヴェ地方にある、ビーチ以上の存在ともいえるファレシア・ビーチ。この地方特有の美しい崖に守られ、たくさんの入り江をそなえた海岸線は長さ8kmにも及ぶ。赤みがかった白い土と、まるでアート作品のように侵食された崖が他にはない景観をつくりだしている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(16/34)
ハプナ・ビーチ (ハワイ州プアコ、アメリカ合衆国)

どこまでも広がる青く澄んだ海。この地域に生息する色鮮やかな魚たちが、このビーチでの滞在をさらに楽しませてくれるに違いない。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(17/34)
シエスタ・ビーチ (フロリダ州、シエスタ・キー、アメリカ合衆国)

シエスタ・ビーチの石英を多く含む砂はとてもきめが細かく、忘れがたいほどなめらかなだ。朝日に照らされていく砂浜の上でとる朝食も最高。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(18/34)
マホ・ベイ・ビーチ (クルーズ・ベイ、セント・ジョン島、アメリカ合衆国)

白い砂浜、透き通った海、穏やかな海のあちこちにウミガメの姿がみえる。理想的なバカンス先だ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(19/34)
ポイプ・ビーチ・パーク (ハワイ州ポイプ 、アメリカ合衆国)

ポイプ・ビーチ・パークは夢のようなロケーションにあり、サーフィンスポットがあるほか、波から守られた子供向けのエリアもある。きっと、一日中写真を撮っていたくなるだろう。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(20/34)
プラヤ・デ・ムロ (マヨルカ島、スペイン)

心地よい海の水はどこまでも透き通り、ずっと泳いでいたい気分になる。ターコイズブルーの水の色は、言葉にできないほど美しい。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(21/34)
マヌエル・アントニオ・ビーチ (マヌエル・アントニオ国立公園、コスタリカ)

マヌエル・アントニオ・ビーチは、コスタリカで最も有名な(そして込み合った)観光地の1つだ。といっても訪問客の多さが在が天国のようなビーチの魅力を損なうことはない。なめらかな白砂と豊かな緑、穏やかで透明な水が見事なハーモニーを奏でている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(22/34)
ノース・ビーチ (ムヘレス島、メキシコ)

ムヘレス島のノース・ビーチは、1517年にスペインの征服者達がメキシコの地に足を踏み入れた最初の場所だ。その印象的なビーチは、海水から砂丘にある植生の始まりまで100メートルに達する。カリブ海のクリアな水と美しい砂浜が印象的。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(23/34)
ヌングイ・ビーチ (ヌングイ、ザンジバル島)

ビロードのような白い砂とその感触は、そのために足を運ぶ価値があるほど。時間帯により変わる海の色は魔法のよう。透き通った水色からエメラルドグリーンへと変わっていく様子がまるでアニメーションを見るかのように美しいビーチだ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(24/34)
マゲンズ・ベイ・ビーチ (セント・トーマス島、アメリカ合衆国)

海岸線の想像を絶する色彩と、訪れる人を歓迎してくれる海の住人たち。ウミガメたちはきっと完璧なホストとなるだろう。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(25/34)
ニッシ・ビーチ (アギアナパ、キプロス島)

快い温かさの水をたたえて透き通る海。その海岸線はどこまでも続いている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(26/34)
ババロ・ビーチ (ババロ、ドミニカ共和国)

絵葉書のようなビーチは手入れが行き届き、海水浴客がケガなどしないよう岩などが取り除かれている。ふだんの海は透明だが、気まぐれな天候に左右される時もあるようだ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(27/34)
バロス・ラグーン (キッサモス、ギリシャ)

バロス・ラグーンはクレタ島で群を抜いて有名なビーチだ。ターコイズブルーの海、ワイルドな自然環境、それを取り巻くエキゾチックな景観を一目見ようと、毎日数千人が訪れる。人混みが苦手な人にはおすすめできないが、バロス・ラグーンが世界最高のビーチの1つである事実は変わらない。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(28/34)
クリアウォーター (フロリダ州、アメリカ合衆国)

クリアウォーターはフロリダにおける王冠の宝石のような場所。白い砂浜と透明な海で、家族連れが何時間でも楽しめるビーチだ。海岸沿いの長いビーチウォークにはレストランやバーが並び、散歩の終わりにくつろぐ多くの人で賑わっている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(29/34)
セブン・マイル・ビーチ (グランドケイマン、イギリス領ケイマン諸島)

自然に囲まれたセブン・マイル・ビーチは1日24時間、常にイベントやアクティビティがある眠らないビーチの代表格。ここは何百もの雑誌で紹介されており、その砂を踏むだけで有名人になったような気分を味わえることだろう。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(30/34)
プライア・ド・ポンタウ・ド・アタライア (アハイアウ・ド・カボ、ブラジル)

ブラジルのカリブ海と呼ばれる美しいビーチの1つ。アハイアウ・ド・カボにあるプライア・ド・ポンタウ・ド・アタライアは砂粒の細かさで知られる白いビーチで、ターコイズブルーの海とカリオカの素晴らしい自然環境がこの楽園をなおいっそう特別なものにしている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(31/34)
セス・イレテス・ビーチ (フォルメンテラ島、バレアレス諸島)

ラ・サビナ村から4kmの距離にあるこのビーチはヌーディストビーチとして知られている。サリナス自然公園の一部で、生い茂る海藻類を含め世界遺産に登録されており、スキューバダイビングに理想的なスポットでもある。楽園のような手つかずのビーチでは、衛生上の理由でペットの同伴が禁止されている。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(32/34)
カアナパリ・ビーチ (ハワイ州ラハイナ、アメリカ合衆国)

何処までも続く白い砂浜と透明な海、かつてアメリカ最高のビーチで、マウイ島の王族の居住地でもあった。カアナパリ・ビーチの北崖付近は世界的に有名なダイビングスポットで、各国から多くの人が訪れる。さらに日没時にはビーチの断崖に松明を並べて、古代ハワイの伝説にもとづくトーチセレモニーが行われる。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(33/34)
マンリー・ビーチ (シドニー、オーストラリア)

シドニー港の静かなエリアにあるマンリー・ビーチは穏やかで落ち着いた雰囲気にあふれ、家族で一日を過ごすのに最適。素晴らしい波で知られるクイーンズクリフでサーフィンが楽しめるほか、1.5 km続く白い砂の一端には屋内海水プールもある。世界でもっとも理想的なビーチの1つだ。

エンタメ
一生に一度は訪れたい:世界で最も美しいビーチ
(34/34)
ボーンマス・ビーチ (ボーンマス、イギリス)

リストの最後を飾るのはイギリスにあるビーチ。ボーンマスのビーチは壮大な崖に守られ、この湾に独自の微気候をもたらしている。イギリス国内で最も温暖なことで知られるワイト島とパーベック島は一生に一度は訪れる価値があるだろう。

Más para ti