ディーヴァ・カッセルを知ってる?
アイデンティティの確立
ファッション界でのトレーニング
注目されるディーヴァ・カッセル
一流クライアントとのコラボレーション
伝説となった表紙
未来に目を向けて
母と娘の共犯関係
視線を浴びて
娘を誇りに思う父親
昔からの父娘の習慣  
ドルチェ&ガッバーナのアイコンとして
有名スターの両親は・・・離婚した!
2人の娘を授かって
良好な関係を続ける
新しい家族を迎えて
幸せな家族
人気急上昇中
インスタグラムでディーヴァは誰もフォローしていない
母親にははるか及ばない
スポットライトと現実の間でバランスをる
将来有望なィーヴァ・カッセル
エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(1/22)
ディーヴァ・カッセルを知ってる?

ディーヴァ・カッセルは2004年、ローマ生まれ。母親はイタリアを代表する女優のモニカ・ベルッチ、父親はフランスのトップ俳優のひとりであるヴァンサン・カッセルだ。国際映画界を象徴する2人の遺伝子を受け継ぐディーヴァ・カッセルとは、どんな人物なのだろう。二人の映画スターの娘としてではなく、ありのままの彼女を見てゆこう。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(2/22)
アイデンティティの確立

16歳でモデルデビューし、プロとして努力を重ねてきたディーヴァ・カッセル。国際的なスターの娘としてではなく自分の才能で周りに認められることを願っている。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(3/22)
ファッション界でのトレーニング

ディーヴァ・カッセルは幼い頃から自分の進むべき道をはっきりと思い描いていた:最初にモデル、そして女優になると。そのため16歳からモデルスクールに通い、トップの座に駆け上がるべくトレーニングを重ねている。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(4/22)
注目されるディーヴァ・カッセル

トレーニングも必要だが、各国の企業や人々に自らの存在を知ってもらうことも大切だ。実際、各国のファッションイベントの最前列でディーヴァ・カッセルを見かける機会が多い。例えばパリ・ファッションウィークではレイチェル・ゼグラーとゾーイ・ドゥイッチと並ぶ姿が目撃された。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(5/22)
一流クライアントとのコラボレーション

トレーニング、プロ意識、ベルッチとカッセルの遺伝子。これらはドルチェ&ガッバーナが他の企業に先だってディーヴァ・カッセルをイメージモデルとするのに十分な要素となった。写真はヴェネツィア(イタリア)で2021年に開催されたドルチェ&ガッバーナのショーの合間に撮られたもの。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(6/22)
伝説となった表紙

ディーヴァ・カッセルは『ヴォーグ・イタリア』誌でも脚光を浴びた。2021年7月、母のモニカ・ベルッチと一緒に撮影された表紙は、歴代で最も伝説的なショットのひとつとなった。エルマンノ・シェルヴィーノがデザインしたエメラルドグリーンのサテンのチューブドレス姿で、パオロ・ロベルシにより撮影が行われた。

©Instagram@d.casseluxxi

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(7/22)
未来に目を向けて

『ヴォーグ・イタリア』誌の表紙には、ディーヴァ・カッセルの強い意志が示されている。 90年代のモニカ・ベルッチと同様、やがて映画界に進出するための第一歩として、まずはモデルとしての名声を確立することを望んでいるようだ。長い道のりが待っているが、最初の一歩はすでに踏み出された。

©Instagram@d.casseluxxi

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(8/22)
母と娘の共犯関係

母のモニカ・ベルッチが、なぜ一緒に撮影をしたいのかと娘に尋ねたら、前回はまだお腹の中にいたから、という答えがかえってきた。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(9/22)
視線を浴びて

その若さにもかかわらず、ディーヴァ・カッセルは視線とフラッシュを浴びることに慣れている。パリ・ファッションウィークで撮られたこの写真のように、ディーヴァ・カッセルは何時でも最高の表情を見せる。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(10/22)
娘を誇りに思う父親

ソーシャルネットワークを見ていると、両親がディーヴァ・カッセルを誇りに思っているのが良く分かる。例えばヴァンサン・カッセルはディーヴァ・カッセルの17歳の誕生日にこんなメッセージを送っている。「17年前に、君は私の人生を永遠に変えた。誰よりも愛している。お誕生日おめでとう」

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(11/22)
昔からの父娘の習慣  

父と娘は長年にわたり、インスタグラムに互いを祝福するメッセージを投稿している。そこにはいつも二人にとって大切な写真が添えられている。

©Instagram@d.casseluxxi

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(12/22)
ドルチェ&ガッバーナのアイコンとして

父カッセルに17歳の誕生日を祝福され、ひとつ大人になったディーヴァ。ファッション界でその名を知られつつあり、2019年からはドルチェ&ガッバーナの香水「ドルチェ・シャイン」のミューズに起用されるなど同ブランドのアイコンの一人として活躍している。

©Instagram@d.casseluxxi

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(13/22)
有名スターの両親は・・・離婚した!

映画界を象徴するカップル、ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの交際期間は18年。1999年から2013年の14年間は夫婦として共に時を過ごした。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(14/22)
2人の娘を授かって

ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチは、2004年にディーヴァ、2010年にレオニーという2人の娘を授かった。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(15/22)
良好な関係を続ける

モニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセルは離婚したが、二人の娘のために良好な関係を維持してきた。今も娘たちと一緒にいる2人を見かけることも多い。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(16/22)
新しい家族を迎えて

ヴァンサン・カッセルはモデルのティナ・クナキーと再婚し、2019年に娘のアマゾニーを授かった。

Instagram @tinakunakey

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(17/22)
幸せな家族

『Here』誌は、ヴァンサン・カッセル、ティナ・クナキー、アマゾニー、ディーヴァ、レオニー、ティナの父と弟、そしてモニカ・ベルッチが食事を共にするのは珍しくはないとしている。「彼らは互いに良好な関係を築くことを重視しており、それをかなえたんだ」とある関係者はコメントしている。

 

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(18/22)
人気急上昇中

仕事、家族、ソーシャルネットワークを通じて、ディーヴァ・カッセルの人気は高まり続けている。彼女のインスタグラムフォロワー数はすでに60万人を超えたという。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(19/22)
インスタグラムでディーヴァは誰もフォローしていない

数多くの人々がデーヴァをインスタグラムでフォローする一方、デーヴァ自身は誰のこともフォローしていない。モデルを務めるファッション系のアカウントや、スターである両親でさえもフォローしていないのは興味深い事実だといえるだろう。

©Instagram@d.casseluxxi

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(20/22)
母親にははるか及ばない

ディーヴァの母親はソーシャルネットワークで450万人のフォロワーを集める。父親もディーヴァ・カッセルのそれを大きく上回り、フォロワー数130万人を誇る。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(21/22)
スポットライトと現実の間でバランスをる

『ヴォーグ・イタリア』誌でモニカ・ベルッチが述べたように、ディーヴァ・カッセルは両親の華やかな経歴に追いつこうと焦る様子はなく、自分なりの道を進みたいと願っているようだ。 「ファッション界で大人の世界に近づく一方、モデルスクールで現実に戻されることが彼女にバランスと安定感をもたらしている」女優はそう語った。

エンタメ
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチの娘、ディーヴァ・カッセル
(22/22)
将来有望なィーヴァ・カッセル

そんなディーヴァ・カッセルの現在、そして将来は明るい。ファッション界そしてハリウッドを目指し自分の道を歩くディーヴァに、映画デビューの機会をもたらすのは一体誰なのだろう。

Más para ti