高齢スーパーモデル:イーロン・マスクの母メイ・マスクの数奇な半生

メイ・マスクの息子、イーロン
70歳の現役モデル
イーロンとイベントに登場
「ただ1人のヒロイン」
紆余曲折の人生
カナダから南アフリカへ
冒険家の両親
伝説的な父
ハルデマン一家の講演会
古代都市を求めて
著名だが控えめ
イーロンから見た祖母
早熟なモデル
ミス南アフリカのファイナリスト
栄養学を学ぶ
エロール・マスクとの出会い
3人の子供
9年で離婚
離婚の理由は?
手厳しいコメント
着の身着のままカナダに戻る
子供たちのために
米国へ
ヌード撮影、ビヨンセのプロモーションビデオ出演
ケロッグ社の顔
67歳にしてIMGモデルに
大胆なイメージチェンジ
メイ・マスクの息子、イーロン

イーロン・マスクについて語ることは、世界一裕福な希代の起業家について語ることと同義だ。

 

70歳の現役モデル

一方、イーロンの母メイ・マスクが、70歳にして第一線で活躍するモデルであることを知る人は少ない。

 

イーロンとイベントに登場

長身だが控えめでエレガントなメイ・マスクは、たびたびイーロン・マスクとともにイベントに姿を見せる。最近では、METガラ2022に登場した(写真)。

 

「ただ1人のヒロイン」

もちろん、母子関係は良好。実際、数年前にイーロンは、ツイッターで母のことを尊敬できる「ただ1人のヒロイン」だと打ち明けている。

 

紆余曲折の人生

しかし、メイ・マスクは世界一裕福な男の母になるまでに紆余曲折の人生を送っている。

カナダから南アフリカへ

1948年にカナダで誕生したメイはわずか2歳のとき、両親(ジョシュア&ウィンフレッド・ハルデマン)に連れられ4人の兄弟とともに南アフリカに移住。

 

冒険家の両親

両親の仕事はカイロプラクター兼冒険家。2人の冒険は20世紀半ばによく知られるようになった。

伝説的な父

実際、父のジョシュア・ハルデマンは、電子機器の助けを借りずに南アフリカからオーストラリアまで飛行した世界初のパイロットという記録を持っている。

ハルデマン一家の講演会

プレトリアに拠点を置いたハルデマン一家は、自らの冒険を語る講演会によって注目を浴びるようになっていた。

 

古代都市を求めて

特に、カラハリ砂漠に消えた伝説の古代都市を粘り強く探し求め、人々の興味を掻き立てた。

 

著名だが控えめ

メイ・マスクは『ニューヨーク・タイムズ』紙のインタビューで、両親は著名人になった後も地に足がついていたと回想している。

 

イーロンから見た祖母

「両親はとても有名でしたが、それを鼻にかけるようなことはありませんでした」というメイ。また、イーロンも祖母について「賢くて芯のある女性だった」と述べており、印象に残っているようだ。

 

早熟なモデル

一方、メイ・マスク自身は15歳のときにモデルとして働き始め、母の友人のモデル事務所でカタログモデルを務めた。

ミス南アフリカのファイナリスト

20歳の若さでミス南アフリカ・コンテストに出場したメイは、ファイナリストに残る健闘を見せた。

栄養学を学ぶ

モデルとして働く傍ら、栄養学を学んだメイ・マスク。今日では世界的にも有名な栄養士の1人だ。

エロール・マスクとの出会い

メイ・マスクが高校以来の恋人、エロール・マスクと結婚したのは21歳のときだ。彼はその後、エメラルドの採掘と建設業で財を成すこととなる。

 

3人の子供

メイとエロールの間にはイーロン(1971生まれ)、キンバル(1972生まれ)、トスカ(1974生まれ、写真)という3人の子供がいる。

9年で離婚

結婚から9年後の1979年、エロールとメイは離婚することとなった。しかし、正式に離婚届を出したのは、メイが子供たちを連れてダーバンに引っ越してから2年後、1981年のことだ。

 

 

離婚の理由は?

離婚の理由はエロールによる身体的・精神的なDVだった。『ローリング・ストーン』誌のインタビューで、息子のイーロンは父について「悪だくみをする邪悪な人間」だったとしている。

 

手厳しいコメント

イーロンいわく「父は想像もつかないほど邪悪な人間だった。慎重に悪だくみするんだ。想像もつかないほど悪い奴さ。思いつく限りの悪事を働いたよ」とのこと。

着の身着のままカナダに戻る

1989年、メイ・マスクはカナダに戻ったが、息子のイーロンは1年早くカナダに留学していた。元夫に銀行口座を凍結されて一文無しになってしまったので、トロント大学で栄養学の研究者として働く傍らモデル業もこなさなくてはならなかったという。

 

子供たちのために

一方、子供たちは大学で勉強するために奨学金を利用したり、ローンを組んだり、仕事を探したりしていた。この時期、メイは家族を支えるため、身を粉にして働いた。

 

米国へ

状況が改善し始めたのを機にサンフランシスコ、ニューヨークと移り住んだメイは、2013年以来ロサンゼルスに居を定めている。

 

ヌード撮影、ビヨンセのプロモーションビデオ出演

『ニューヨーク』誌のヌード撮影や、ビヨンセの曲「ホーンテッド」(2013)のプロモーションビデオ出演など、特筆すべき作品を生み出したのもこの60代の頃だ。

ケロッグ社の顔

また、ケロッグ社のシリアル「スペシャルK」の箱に登場した初の栄養士となったほか、『タイム』誌の健康特集で再びヌードを披露。ターゲット・コーポレーションやヴァージン・アメリカといった企業の広告塔として活躍した。

67歳にしてIMGモデルに

2015年、67歳にして大手モデルエージェンシー「IMGモデル」と専属契約を結び、2年後には化粧品ブランド「CoverGirl」の広告塔を務める最年長のモデルとなった。

 

大胆なイメージチェンジ

半年間モデルの仕事がもらえずに苦悩したメイだが、59歳のときにばっさりショートヘアにしてカラーリングもやめた結果、大きな仕事が舞い込み、現在の成功につながったという。

 

 

Más para ti