グスタフ・スカルスガルド(過去)
グスタフ・スカルスガルド(現在)
ビリー・ゼイン(過去)
ビリー・ゼイン(現在)
ブルース・ウィリス(過去)
ブルース・ウィリス(現在)
ウディ・ハレルソン(過去)
ウディ・ハレルソン(現在)
ドウェイン・ジョンソン(過去)
ドウェイン・ジョンソン(現在)
ジェームズ・スペイダー(過去)
ジェームズ・スペイダー(現在)
ジェイソン・ステイサム(過去)
ジェイソン・ステイサム(現在)
ビル・マーレイ(過去)
ビル・マーレイ(現在)
アンソニー・ホプキンス(過去)
アンソニー・ホプキンス(現在)
ベン・キングズレー(過去)
ベン・キングズレー(現在)
ビリー・ジョエル(過去)
ビリー・ジョエル(現在)
デイヴ・バウティスタ(過去)
デイヴ・バウティスタ(現在)
ホーウィー・マンデル(過去)
ホーウィー・マンデル(現在)
ジョン・マルコビッチ(過去)
ジョン・マルコビッチ(現在)
ジョン・トラボルタ(過去)
ジョン・トラボルタ(現在)
ケリー・スレーター(過去)
ケリー・スレーター(現在)
マーク・ストロング(過去)
マーク・ストロング(現在)
マイケル・キートン(過去)
マイケル・キートン(現在)
リック・ホフマン(過去)
リック・ホフマン(現在)
スタンリー・トゥッチ(過去)
スタンリー・トゥッチ(現在)
テリー・クルーズ(過去)
テリー・クルーズ(現在)
ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(1/42)
グスタフ・スカルスガルド(過去)

2019年にデンマークで放送された『THE KILLING/キリング』で一躍国外でも人気を博したグスタフ・スカルスガルド。当時から頭髪を失う兆しが見えていた。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(2/42)
グスタフ・スカルスガルド(現在)

続く2013年の『ヴァイキングス』のフロキ役では明らかな予兆が目撃された。 2013年から2019年にかけて活躍の場が広がるとともにおでこの面積も広まっていき、現在はかなりスキンヘッドに近い状態となっている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(3/42)
ビリー・ゼイン(過去)

いまではハゲやスキンヘッドの有名人だって、みんな昔から髪がなかったわけではない。かつて、髪を生やしていたこともあったのだ。たとえば『タイタニック』でレオナルド・ディカプリの恋敵を演じたビリー・ゼイン。50年代風のクラシックな二枚目ぶりは、彼の頭髪と同様、人々の記憶に残った。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(4/42)
ビリー・ゼイン(現在)

かなり前から、きわめつきの優雅さでスキンヘッドを取り入れている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(5/42)
ブルース・ウィリス(過去)

80年代に高い人気を誇ったブルース・ウィリスも髪を生やしていた時代があった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(6/42)
ブルース・ウィリス(現在)

ハリウッドの成熟したスターとして、スキンヘッドのイメージもすっかり定着した。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(7/42)
ウディ・ハレルソン(過去)

1993年の『幸福の条件』のウディ・ハレルソン。主演のロバート・レッドフォードと同じく、このころはまだ頭髪も豊かだった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(8/42)
ウディ・ハレルソン(現在)

その後、髪あり、髪なしと試した結果、ついにハゲを受け入れ、すっきりと刈り上げることにした。スキンヘッドがとてもよく似合うスターの一人。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(9/42)
ドウェイン・ジョンソン(過去)

ザ・ロックとして2002年に出演したアクション映画『スコーピオン・キング』でブレイクしたドウェイン・ジョンソン。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(10/42)
ドウェイン・ジョンソン(現在)

当時あった髪はなくなったが、潔く刈り上げたことでエレガントに変身した。現在、ハリウッドで最もギャラの高い俳優の一人。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(11/42)
ジェームズ・スペイダー(過去)

1994年のSF超大作『スターゲイト』で考古学者のジャクソン博士を演じ、ブロンドの髪で人々を魅了したジェームズ・スペイダー。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(12/42)
ジェームズ・スペイダー(現在)

その後、全米ネットワークNBCで2013年に放送開始したサスペンスドラマ『ブラックリスト』に主演。薄くなった髪とイメチェンぶりで映画ファンを驚愕させたが、主役レイモンド・"レッド"・レディントンのキャラクターはそれを上回るほど刺激に満ちている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(13/42)
ジェイソン・ステイサム(過去)

もともと水泳の飛込選手でオリンピック出場を目指すほどのレベルだったジェイソン・ステイサム。当時から頭髪は少なめだったようだ。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(14/42)
ジェイソン・ステイサム(現在)

ハリウッドのアクション俳優として名を挙げて以来、ジェイソン・ステイサムは見事な刈り上げで通している。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(15/42)
ビル・マーレイ(過去)

80年代のハリウッドを代表する俳優のビル・マーレイ。ただし、当時から頭髪が後退する兆候を見せていた。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(16/42)
ビル・マーレイ(現在)

実力派俳優となった現在、頭頂の髪が失われたが、完全に刈り上げることには抵抗を示している。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(17/42)
アンソニー・ホプキンス(過去)

オスカー俳優のアンソニー・ホプキンス。1976年には当時流行の横分けにボリュームのある前髪というヘアスタイルをしていた。スーパーマン役で知られるクリストファー・リーヴを除けば、彼ほどこのスタイルが似合う俳優はいないだろう。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(18/42)
アンソニー・ホプキンス(現在)

俳優としてのアンソニー・ホプキンスの存在感は年々高まっている、頭髪の量とは対照的に......

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(19/42)
ベン・キングズレー(過去)

この写真は1983年にベン・キングズレーが『ガンジー』に主演した時のもの。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(20/42)
ベン・キングズレー(現在)

その後もスキンヘッドで目覚ましい活躍を続けていることは周知のとおり。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(21/42)
ビリー・ジョエル(過去)

ポップ界のレジェンドも、ヒット曲数が増すにつれて頭髪の方は減少していった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(22/42)
ビリー・ジョエル(現在)

頭髪を完全に刈り上げ、スキンヘッドにしたビリー・ジョエル。さらに真っ白な山羊ひげが加わった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(23/42)
デイヴ・バウティスタ(過去)

2000年にプロレス界にデビューしたときは髪をガッチリと後ろになでつけていだ。ただし、ポマードの使い過ぎは頭皮に良くない。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(24/42)
デイヴ・バウティスタ(現在)

見事な筋肉の維持に成功したデイヴ・バウティスタ。だが頭髪はそうはいかなかった。とはいえ、20年前のヘアスタイルよりこちらの方がお似合いだ。

 

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(25/42)
ホーウィー・マンデル(過去)

1988年の『星の王子 ニューヨークへ行く』に出演したホーウィー・マンデル。当時ははヘアスプレーの広告に出られるほどの頭髪の持ち主だった。懐かしい80年代そのもののショット。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(26/42)
ホーウィー・マンデル(現在)

現在は多方面で活躍するホーウィー・マンデル。かなり前から自然体の優雅さを感じさせるスキンヘッドにしている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(27/42)
ジョン・マルコビッチ(過去)

1989年のジョン・マルコヴィッチはまだスキンヘッドに踏み切っていなかった。それに、ヴァルモン子爵を演じた『危険な関係』ではカツラを被っていたから、頭髪のことを心配する必要もなかった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(28/42)
ジョン・マルコビッチ(現在)

現在はエレガントなスキンヘアで決めている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(29/42)
ジョン・トラボルタ(過去)

ジョン・トラボルタは70年代から80年代にかけて長髪と腰の動きで一世を風靡した。やがて時は流れ、サタデーナイトの熱のせいか、頭髪は失われていった。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(30/42)
ジョン・トラボルタ(現在)

カツラの噂がささやかれた時期もあったが、2019年に潔くありのままの姿で登場。見事な丸刈りの頭を披露した。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(31/42)
ケリー・スレーター(過去)

サーファー史上最高の生きた伝説となっているケリー・スレーター。1991年当時の彼に欠けているものは何もなかった:名声、若さ、お金、才能、米国で最も美しい瞳、そして頭髪。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(32/42)
ケリー・スレーター(現在)

30年が経った後、ケリー・スレーターは、若さと髪の毛をのぞけば1991年に手にしていたもののほぼすべてを維持している。しかも、この二つがなくとも眩しい輝きは変わらない。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(33/42)
マーク・ストロング(過去)

あごひげが中途半端に残っている2000年代のマーク。一体どうしたのだろう?

 

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(34/42)
マーク・ストロング(現在)

スキンヘッドにしてヒゲも丁寧に剃った現在のマーク・ストロング。古き良きハリウッドを体現する貴重な俳優となっている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(35/42)
マイケル・キートン(過去)

ティム・バートン監督の『バットマン』で初代のブルース・ウェイン役を務め、ハリウッドにその名を轟かせたマイケル・キートン。90年代のハリウッドを代表する俳優の一人。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(36/42)
マイケル・キートン(現在)

おでこは後退するばかりで残る頭髪はわずかとなったが、長年にわたり高い評価を受けつづけている。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(37/42)
リック・ホフマン(過去)

2005年のリック・ホフマン。頭髪はなんとか現状を維持しようとしているかのようだ。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(38/42)
リック・ホフマン(現在)

現在、頭髪はすきまだらけになってきている。おそらく、潔く刈り上げた方が似合うに違いない。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(39/42)
スタンリー・トゥッチ(過去)

1996年のスタンリー・トゥッチの写真。現在よりも年上にみえるかもしれない。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(40/42)
スタンリー・トゥッチ(現在)

優雅なスキンヘッドにしてからかなりの時間が経つ。キッチンに立つときもシックなスタイルで決めた彼のInstagramは必見だ。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(41/42)
テリー・クルーズ(過去)

まるで90年代のようなヘアスタイルだが、この写真は2006年のもの。

ピープル
ハゲが似合うスターたち:髪のある過去と髪のない現在
(42/42)
テリー・クルーズ(現在)

スキンヘッドの方がはるかに似合っている。

Más para ti