あんなことやこんなこと……:セレブたちの他人には言えない妄想

ミーガン・フォックス:アンジェリーナと……
ロバート・パティンソン:体臭が大事
アンジェリーナ・ジョリー
マシュー・マコノヒー:食欲と情熱
スカーレット・ヨハンソン:自動車フェティシズム?
ジャスティン・ティンバーレイク:楽屋で……
ジェニファー・ロペス:自分そっくりのダッチワイフ
ジョン・メイヤー:パートナーを「デコレーション」
クリスティーナ・アギレラ:プールが大好き
マドンナ:足フェチ
パメラ・アンダーソン
キルスティン・ダンスト:試着ルーム
マライア ・キャリー:自分大好き
リアーナ:少しサド
レディー・ガガ
ジェニファー・アニストン:飛行機(とパイロット)が好き
カニエ・ウェスト:義理の姉妹
マリリン・モンロー
マイリ―・サイラス&ケイティ・ペリー
ブリトニー・スピアーズ:コスプレ
スティング
カイリー・ミノーグ
ビヨンセ
キャメロン・ディアス
ミーガン・フォックス:アンジェリーナと……

セレブたちも人間だ。他人には言えないような夢想に耽ることだってある。たとえば、ミーガン・フォックスは女性と交際してみたいと『Heat』誌に打ち明けている。具体的にはアンジェリーナ・ジョリーと付き合いたいのだとか。

 

ロバート・パティンソン:体臭が大事

2013年、ポルトガルのウェブサイト「Activa」に、女性の体臭を嗅ぐのが好きだと打ち明けた新バットマン、ロバート・パティンソン。元恋人クリステン・スチュワートに惹きつけられたのも、彼女の体臭がカギだったそうな。

アンジェリーナ・ジョリー

ハリウッドの生きる伝説アンジェリーナ・ジョリー。『エンターテイメント・ウィークリー』誌とのインタビューでは、妊娠中も複数の相手と交際していたことを明かしている。彼女いわく、新たな知識を増やしてくれる素晴らしい経験だったという。

 

マシュー・マコノヒー:食欲と情熱

情熱を燃え立たせる秘訣は食事だというマシュー・マコノヒー。 2020年に出版された自伝『Greenlights』の中で、「食事によって身体中に特別な感覚が漲る」とコメントしている。

スカーレット・ヨハンソン:自動車フェティシズム?

自動車にフェティシズムを抱いているというスカーレット・ヨハンソン。中でもお気に入りは後部座席だそうだ。この逸話はスペインの作家、Roser Amillsの『史上最も官能的でワイルドな1001の妄想(Las 1001 fantasías más eróticas y salvajes de la historia)』に収録されているが、作者はどうしてそんなことを知っているのだろうか?本人から聞いたのかもしれないが、真相は闇の中である。

 

 

ジャスティン・ティンバーレイク:楽屋で……

NSYNCの元ボーカル、ジャスティン・ティンバーレイクはコンサート中に愛し合うのが好きだったという。彼のパフォーマンスで幕間が長いときは、きっとそういう事に違いない。

 

ジェニファー・ロペス:自分そっくりのダッチワイフ

前出の作家、Roser Amillsはジェニファー・ロペスの空想についても触れている。それによると、ジェニファーは自分そっくりのダッチワイフと関係を持ちたいと思っているのだとか。奇妙な趣味だが違法ではない。しかし、本当だろうか?

 

ジョン・メイヤー:パートナーを「デコレーション」

色々な意味で貪欲かつお茶目なジョン・メイヤー。そんな彼の趣味はパートナーを「デコレーション」すること。すなわち、相手の身体にホイップクリームを乗せ、美味しくいただくのだそうだ。英国のバンド、ユーズリミックスの「スウィート・ドリームス(アー・メイド・オブ・ディス)」へのオマージュだろうか。

 

クリスティーナ・アギレラ:プールが大好き

2008年に行われた『Star』誌のインタビューでプールが大好きだと打ち明けたクリスティーナ・アギレラ。夕方、パートナーたちと一緒に泳ぎながらイマジネーションを働かせるのがお気に入り。

マドンナ:足フェチ

「ポップの女王」マドンナが足にフェティシズムを抱いているのは明らかだ。アルバム『エロティカ』(1992年)のジャケットには、マドンナがナオミ・キャンベルの足を舐める姿が使われているほど。ちなみに2019年、今度は「メデジン」のクリップで歌手のマルーマ相手に同じことをしている。

パメラ・アンダーソン

2004年に出版された自伝『Star』で他人に言えないような秘密を暴露したパメラ・アンダーソン。それによれば、複数人で「やってみたい」そうな。

 

キルスティン・ダンスト:試着ルーム

新しいことを試してみたいというキルティン・ダンスト。しかも、わりと文字通りの意味だ。『コスモポリタン』誌のインタビューによれば、試着ルームでエロティックなことがしたいのだそうだ。

 

マライア ・キャリー:自分大好き

世紀の歌姫マライア・キャリーはいつだって自分が一番。元交際相手のニック・キャノンがVH1放送に明かしたところによると、彼女は事の最中に音楽をかけるのが好きだったという。無論、自分の曲である。ニックは中でも「Hero」という曲に言及している。

リアーナ:少しサド

あらゆる面で強烈なバルバドス出身の歌手、リアーナ。『ローリング・ストーン』誌に対し「少しサド」であることを認めているが、何の不思議もない。

 

レディー・ガガ

レディー・ガガは2009年、『インデペンデント』紙上で、誰かと愛し合うときには相手のベッドに「サイン」を残すようにしていると打ち明けた。「恋人と寝るときは、枕元に付けまつげを置いてから立ち去るの」とのこと。

ジェニファー・アニストン:飛行機(とパイロット)が好き

2016年、エレン・デジェネレスのテレビ番組で飛行機にフェティシズムを抱いていると打ち明けたジェニファー・アニストン。しかも、飛行中のパイロットと愛し合ったことがあるというのだから、驚きだ。

 

カニエ・ウェスト:義理の姉妹

カニエ・ウエストの場合、シングル曲「XTCY」とジミー・キンメル司会の番組の両方で言ってはならない秘密を明かしてしまった。妻、キム・カーダシアンの姉妹と関係を結ぶことを夢想していたのだ。当然、キムとは破局することに。

 

マリリン・モンロー

ハリウッド史上最も魅惑的な女優マリリン・モンローだが、あちらの趣味の方は意外とあっさりしている:耳元で愛を囁くのだ。もちろん、シャネル№5をまとって。

 

マイリ―・サイラス&ケイティ・ペリー

マイリ―・サイラスは2013年、「I Kissed a Girl」という曲で人気を博した歌手のケイティ・ペリーと情熱的な一夜を過ごしてみたいと打ち明け、Twitterを騒がせた。

ブリトニー・スピアーズ:コスプレ

ポップの女王の趣味はコスプレしてベッドを共にすることだと聞いても、誰も驚かないだろう。

スティング

ハラハラするのが好きな英国の歌手、スティングは公共の場で「やる」のがお気に入り。実際『ニューヨーク・デイリー・ニュース』紙によると、2014年にマンハッタンの高級レストランで妻のトゥルーディー・スタイラーとともにしょっぴかれたことがあるそうな。

カイリー・ミノーグ

オーストラリアの歌手、カイリー・ミノーグは遠距離恋愛になってもへっちゃら。しかも、スマートフォンの登場でますます好都合に。2014年には『Sunday Style』誌に対して、「関係を持つのは好きだけれど、すぐ飽きちゃうの。でも、電話するとまた燃え上がるから最高」とコメントしている。

 

ビヨンセ

あちらの夢想も芸術的なビヨンセ。 2013年に『Flaunt』誌上で打ち明けたところによると、パリのルーブル美術館で情熱的な一夜を過ごしてみたいのだそうだ。ビヨンセは2018年、ジェイ・Zとともに「Apeshit」のプロモーションビデオ撮影を行っているが、果たして夢は叶ったのだろうか?

 

キャメロン・ディアス

2011年『Maxim』誌に対して、飛行機の洗面所で知らない人と関係を持ってみたいと明かし、世界に衝撃を与えたキャメロン・ディアス。以来、飛行機の同乗者たちは警戒しているに違いない。

 

 

Más para ti